2016年10月1日土曜日

地下空間(爬虫類人秘密地下基地)の建設は最初っから決まっていた つまり公共事業=爬虫類人秘密地下基地建設

https://www.youtube.com/watch?v=B_hCL9ysm9w&index=26&list=UUGCZAYq5Xxojl_tSXcVJhiQ


誰が決めたか?それはもちろん個人では無くて組織。そう爬虫類組織が豊洲に爬虫類人秘密地下基地の建設を決め、それを表向きは築地市場の豊洲移転という事にしただけ。最初っから地下空間=爬虫類人秘密地下基地の建設は決まっていた。だから特定の爬虫類個人に責任を求めるのは難しい。


なぜ説明責任を果たさなかったのか?それは爬虫類組織は税金を払っている人間家畜達に説明をする必要は無いという、いつもの慣例からだ。特に「これから、オレ達の秘密地下基地を豊洲市場という形で建設します」などと人間家畜達に言えないだろう。なんたって秘密の計画なのだから。

グーグルマップを見ても、建設工事中の豊洲市場に「盛り土」がされているのは2箇所だけ。

こちらは一体、何の施設ですか?例の監視タワーらしき建物の隣の場所。

こちらは豊洲市場 冷蔵庫棟と書いてある。

あとの建物は、すべて「盛り土」無しの謎の地下空間(爬虫類人秘密地下基地)併設の建物になっている。

土壌汚染対策として「盛り土」のための都の予算350億円は、一体、どこに消えちゃったんですかね?彼等の秘密地下基地建設に消えたんでしょうね。恐るべし~、東京都という名の爬虫類人地方自治体。

これから百合ちゃんも、ズル賢い爬虫類人達の敵に囲まれ、毎日ストレス溜まるでしょうね。光の銀河連邦が彼女をサポートし、守ってくれますように!

このブログの読者で小池塾、そして小池派の都議に成る意思のある人居ませんか?


4 comments:

  1. 気持ち悪い施設ですね。
    Reply
  2. 銀河連邦の一掃は無かったんですね、、、
    Reply
    Replies
    1. その地下空間に地下水が急激に湧き出しているという状況からして、水没する運命かもという記事を書きました。水増し建設費という詐欺行為の後の地下水の水増し。カルマでしょうね。
  3. ほんと恐ろしいですね。爬虫類地方自治体。
    つくづく奴隷なんだなと思います。
    早く気づかないといけませんよね。
    Reply



元記事 http://reptilianbuster.blogspot.jp/2016/09/blog-post_99.html 2016.9.30(金)

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。